通夜振る舞いとは

株式会社アスター

0120-08-8709

〒135-0007 東京都江東区新大橋1-1-6

営業時間 / 24時間365日

通夜振る舞いとは

2019/08/30 通夜振る舞いとは

 

通夜が終わったあと、参列者や寺院に料理を振る舞うことを通夜振る舞い(つやぶるまい)といいます。

飲食を通じて故人を偲びながら思い出を語ることで故人への供養をするとともに、弔問者へのお礼のしるしとして会食の席が設けることが通夜振る舞いです。

お清めやお斎と呼ばれることもございます。

 

東京都内では、一般の参列者の方々もご案内することが

多いですが、地域によっては、ご家族だけの通夜振る舞いというところもございます。

 

 

通夜にはどれくらいの人が参列されるかわからないという性質があります。ですから、お弁当やお膳など、ひとりひとりに個別の食事を用意するのなかなか難しいので

東京都内は、通夜振舞は大皿料理で出されることがほとんどです。

最も多く選ばれているのがお寿司です。つまみやすく、通夜振舞に適した料理と言えるでしょう。

その他、煮物や天ぷらやオードブルなど、どのような料理を用意するかは、喪主様やご家族様のご意向で決めていただぎす。

 

弊社では、故人がお好きなお料理を加えてはいかがでしょうか?と、ご助言することもございます。

そこに、ちょっとした、メッセージを添えることにより

思い出話に花が咲くこともございます。

小さな出来事ですが、これも弊社の

優しいお葬式の一部でございます。

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

株式会社アスター

【住所】
〒135-0007
東京都江東区新大橋1-1-6

【電話番号】
0120-08-8709

【営業時間】
24時間365日

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP